LUXの心の中 その2

今は3月
北海道の3月はまだ冬
まだまだ雪が残る寒い中 ボランティアさんは僕達の部屋を掃除してくれた
その後、『シュラママ』って言う人に 首輪をつけて貰い僕と嫁さんはBCRNに保護された。 
いつ牙をむくかわからない僕に・・・

僕は石狩市のMacky家でお世話になる事になった
そこで新しい名前を貰った
LUX(ラックス)である
由来は、皆さんご存知の通りシャンプー・石鹸等のメーカー名である
僕の前の名前『ラッシュ』に近く、汚れた身体が綺麗になるようにと付けてくれたのだ
心機一転、新たな犬生の始まりだ~!


メディカルチェック
病院に行って検査をして貰った
お腹の調子以外は健康だって

Macky家に着くと すぐにお風呂場に直行
汚れた身体を洗って貰った

今までシャンプーなんてして貰った事がない僕は
暖かいお湯と皮膚をなぞる人間の指がとても心地よかった
うとうとと おとなしくしている僕を見て 『お利口さんだね~』って誉めて貰った
褒められるなんて赤ちゃんの時以来だ 
これも心地よい

タオルとドライヤーで身体を乾かして貰ったのだが
初めてのドライヤー 気持ち良いんだけど どうしていいのか分からなく その場でクルクル回っていたら Mackyママに笑われてしまった ^^;

僕の部屋はバリケン
戻るとすぐにお腹の調子が悪く下痢をしてしまった・・・
おとなしくしてればいいのに、うろうろ歩きまわったら また汚れてしまった
また風呂場へ搬送~
なんて事もありました ^^;

シャンプーしても黄ばんだ毛は白くならなかった
糞がコンクリート化した 腰とお尻の毛は短くカットされ 恰好悪くなってしまったのだ。

後に変なあだ名を付けられる事に・・・ (^^)ノシ

Macky家は、Macky(ボーダーコリー♂)、Bill(ボーダーコリー♂)、ニャンコが居ました
どうやら僕の方が年上のようだ。


数日が経過しこの家にも慣れてきた頃,Billが遊ぼー って仕掛けてきた
彼はまだ若く アプローチも激しい
のんびり、まったりしたい僕
でも少しは付き合わないと・・・

お気に入りのソファーで寛いでいると誰となく撫でてくれる
こんなに心地よい事って この世にあったんだ
ゴロンッ! って仰向けになり お腹も撫でてって 催促しちゃった (^^)v

お姉ちゃんは僕の頭に赤いリボンを着け 大うけ
写真を パチッ! だって
玩具じゃないっつーの!!

毎日一回のガム
食べた事が無かったが これが良い歯ごたえ
いい暇つぶしになったし汚れていた歯も綺麗になった

朝晩の散歩はパパが連れて行ってくれた
散歩なんてした事が無かった僕は、見る物・触れる物が初めての物ばかりでとても興味が有った

すれ違う人に ガウッ!
バイクが 『ブ~ン』 何だあれ! 追え~ ガウッ!
自転車が 『スー』  何だあれ! 追え~ ガウッ!
ってな感じで 動く物をめがけて力一杯 リードを引っ張った

すると 『コラッ』 バチッ! って勢いよく引き戻された
僕の興奮が収まるまでその場で じーっと 待つ
5分でも、10分でも 待っていた 

怒られようが何されようが 散歩がだ~い好き


ドッグラン、オフ会と いろんなワンコ、人が集まる所にも連れて行ってもらえるようになりました

そこで沢山の人達にも撫でて貰いました
沢山の友達も出来ました

お~ 仲間だ仲間だ!
いやっほ~い! 体力が続く限り走り回りました
こんなに走った事はなかった
楽しかった、面白かった また連れて行ってね! パパ
その後は 言うまでもなく爆睡(-_-)zzz

季節は春 
ポカポカ陽気のなか、いつもの公園にお散歩
ゆっくり歩った後、パパに寄り添ってお山でお昼寝
『とっても気持ちいい~』
『なんて幸せなんだ!』
『パパだ~い好き』

お座り、伏せ、呼び戻し、脚側歩行、クレートトレーニング
やっていい事・悪い事 いっぱい教わりました
出来る事と出来ない事もあるけど・・・

散歩中もロングリードを着けて貰い自由度UP
『僕を信用してくれてるんだね! ありがとう』 

『僕も信頼してるよ』
       
                                             ・・・つづく

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック