アクセスカウンタ

LUXの新生活日記

プロフィール

ブログ名
LUXの新生活日記
ブログ紹介
2009年3月 北海道でブリーダー崩壊 !!
劣悪な環境で飼育されていたLUX (>_<)
BCRN(ボーダーコリーレスキューネットワーク)で保護されて5ケ月 HPで状況を知り、里親希望にエントリーするガッシュの兄ちゃん
無事に審査をクリアーし 赤い糸で結ばれたLUX (^0^)
幸せを掴んだLUXの仙台で始まった新生活の日記です。

zoom RSS

再会!

2010/09/05 13:39
今日も仙台は朝から快晴

昨夜、LUXが北海道でお世話になった マッキーパパとリューパパが仙台に来ました。

目的は北海道で預っている保護犬と宮城県の里親希望の方との面会・トライアル開始の為である
残念ながら 兄ちゃんは その子を見る事が出来なかったがきっと良い仔でしょう。

今朝、いつもの公園でマッキーパパとリューパパがLUXに逢いに足を運んでくれました。
一年ぶりの再会

兄ちゃんも少しドキドキしながらその時が来るのを待っていた。

公園到着

マッキーパパの LUX〜の 呼び声に無反応・・・
御挨拶で匂いを嗅ぎに来るも初対面のようにあっさりと離れて行く

久しぶりに逢ったのに・・・

何匹も預りをしているマッキーパパは その家庭に馴染んで飼い主オンリーとなってくれた方が安心できる・・・
むしろ 尻尾振って着いて来られる方が心配だって・・・

ガッシュもLUXも終始フリーで遊ばせました。

最近得意の滑り台も披露!
上手にトコトコ 滑り? 歩きました^^;

少しの時間だけLUXと触れ合って貰うことが出来ました。

画像


画像


撫でている姿
大事にして貰ってるなー、綺麗にして貰ってるなー って声をかけてくれてます。

LUXもそれに答えるように満面の笑み
この光景 ずっと望んでいました

幸せになったLUXを見て貰いたくて・・・
そのLUXに語りかけて貰いたくて・・・

一年たった今 それが現実に

とても嬉しかったです。

マッキーパパもリューパパも 今のLUXの姿を見て安心して帰られたようです。

今日の出来事を携帯メールで打ち込んでいる時、 このブログの更新中と 涙が止まりません

LUXが本当に幸せになったと認めて貰えたような気がします。
一年間本気で正面から向き合ってきた結果
このような感動がありました

LUX これからもっと楽しい事があるから 一緒に過ごそうね!
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


LUXの心の中 その4

2010/08/18 06:02
仙台空港から家まで一時間、途中トイレ休憩をして貰って
新しい我家に着くと兄ちゃんが部屋へと導いてくれた
2畳ほどのスペースにハウスとトイレとフローリングの3区画分かれていてハウスにはふかふかの布団が敷いてあった
すぐさま布団に横たわり フーッ っと深呼吸
心地いい部屋だ!

いつもの御飯を食べて、ウンチの為散歩へ連れて行って貰った
時間は夜の十時過ぎだっただろう
家に帰ってからはバタンキュー
朝まで爆睡しました(-_-)zzz

翌日の朝、散歩の時間になっても兄ちゃんが起きてこない

『ワンッ!』・・・
『ワンッ!』

少しすると兄ちゃんが来てくれた
尻尾を振って満面の笑みで喜びを表現した
何の躊躇いもなく手を差し伸べた兄ちゃんは 微笑みながら僕を撫でてくれた
『LUX〜LUX〜 ヨ〜シ ヨ〜シ』って

また昨夜の公園へ連れて行って貰った
少し歩いた後、休憩しながらまた撫でてくれた
『LUX〜LUX〜 ヨ〜シ ヨ〜シ』って

家に戻り今度は お庭でまったりと
ここでも兄ちゃんは 話しかけながらいっぱい撫でてくれた
僕も うっとりして つい仰向けに
お腹も撫でて〜 って ちょっと甘えちゃいました(^^)v

仰向けになった僕を見て 兄ちゃんは驚いていた
でも微笑みながら 僕のお腹を いっぱい いっぱい 撫でてくれました

御飯を食べて 少ししすると部屋に入れられた
自動車でお出かけのようである
初めての留守番で 少し不安だった
『兄ちゃんどこ行ったの?』
『僕を一人にしないで。』
『早く帰って来てよ〜』
『ワンッ、ワンッ』

3時間後 兄ちゃんが帰って来た
『ワンッ、ワンッ』
僕はずっと吠えていた

『ただいま〜』って 部屋に入ってくると
『留守番 御苦労さん』 って頭を優しく撫でてくれた
僕も尻尾をブンブン振り、満面の笑顔で答えた
『兄ちゃんお帰り、寂しかったよ! でも嬉しい』ってね!

今度はリードを着けて お庭に
すると初めて会う 僕と同じ犬種の女の子が居た
先住犬の “ガッシュ” でした
兄ちゃんはこの子を迎えに行ってたんだ

お互い 御挨拶を交わした
特に揉める事も無く あっさりと受け入れてくれた
兄ちゃんもホッとした様子だ
これが これから僕の家族になる 兄ちゃん と ガッシュ だ
『宜しくお願いします』m(__)m

毎日朝夕の散歩
ガッシュと僕を連れて 公園まで
近所の人や公園を散歩している人が兄ちゃんに話しかけてくる
『犬の種類は何ですか? 二匹の散歩大変ですね!』とか
『あれっ! 二匹になったんですか?』とか
兄ちゃんはその都度、足を止めて 僕の生い立ちを説明している
『この子は、北海道のブリーダー崩壊現場で保護された・・・ 8月13日に北海道に行って引き取って来た・・・  ファーストコンタクトが脇腹を噛まれて・・・』と

みんなは僕に
『良かったね〜 良い人のとこに来て』とか
『頑張りなさいよ』とか
『幸せになりなさいよ』とか
声をかけてくれる
とっても嬉しい

散歩から帰ると ちょっと苦手な訓練
手足を拭いてブラッシングした後それが始まる

兄ちゃんは僕を持ち上げようとする 
抱っこだってさ
『嫌だ!』
『やめろ!』
必死に抵抗する僕を見て
『今回はここまで、また夕方なっ!』だって

何回か繰り返しているうちに 持ち上げられてしまった
抱っこなんてされた事が無い僕にとって地に足が付いていない状態は不安で怖かったけど
不思議と慣れちゃうものですね

今度は拘束訓練だって
兄ちゃんは僕を強制的に仰向けにしようと必死だ
僕も全力で抵抗
兄ちゃんの足を引っ掻いてしまい みみずばれに
これも何回かやられてるうちに 仰向けにされてしまった
両手両足の自由を奪われた
暴れても ギュッと手足を握られ身動きが取れない
この状態で お腹を優しく撫でてくれる
『トントントントンッ!』って言いながら 軽く胸を叩いてくれる
何だか心地よい・・・
そのうち うとうと してくると いつも間にか手足が自由になっている
兄ちゃんに身を任せても 嫌や事はしないんだ
何だか暖かい感じがする・・・
こうして少しずつ少しずつ兄ちゃん色に染まっていくのでした
僕の短くなった尻尾とお尻の毛を見て 『イノシシに似ている!』だって
失礼な!
そんでもって 僕の事 『ノシ男(ノシオ)』 だって
変なあだ名付けられちゃった !!

警戒心が解けていない僕は、散歩中兄ちゃんと立ち話をしている人が 弱そうな人・ちょっと気に入らない人だと ガウッ! 噛みつこうとした
その都度、兄ちゃんに抑えつけられ 怒られた!
ひどい時には 道路の真ん中で胸ぐら掴まれて片手で持ち上げられ そのまま地面に仰向けのまま押さえつけられ 大声で怒鳴られた事も何度か・・・
兄ちゃん本気で怒ってる
悪い事すると蹴りも飛んでくるし、グーパンチも飛んでくるので 当たると痛い!
怒られないようにしないとね!
普段の兄ちゃんはとっても優しいけど、起ると鬼のように怖い^^;

散歩中Mackyパパに教わった脚側歩行 ずっとやってたんだけど
少し前を歩いても何にも言わない兄ちゃん
調子に乗ってガッシュと一緒になってグイグイ引っ張って歩くようになっていた
すると突然 お尻で爆弾が爆発した ボーン!
ビックリした僕は 身体を丸め 『フーン』って 大きい声で鳴いた
何何何っ!
調子に乗って来た僕を見て一括 後ろからお尻を蹴っ飛ばされたのでした
その後、兄ちゃんの前を歩く事が少なくなったのは言うまでもありません
たまに前を歩くと そっと背後に着かれます
気付いた時は、すぐに兄ちゃんの後ろに戻ります
無言の圧力・・・

いつもの公園では、ロングリードでほぼ自由に
ここでは兄ちゃんの前を歩こうが走り回ろうが怒られる事は無い
蹴りも飛んでこない^^;
8mの範囲で呼び戻しの訓練や待ての訓練
ガッシュがけん引役となってくれたので、右倣えで覚えちゃった(^^)v

いつの頃からか夜誰も居ない公園でリードを外してくれた
嬉しくて思いっきり走った
ここでも、呼び戻し、待ての命令は出された
僕をフリーにしてくれたって事は、兄ちゃんは僕の事を信用してくれてるんだ!
兄ちゃんの言う事を聞くと褒めて貰える、僕も兄ちゃんを信用している!
こうして僕の自由度は増していったのである
僕は『フリー!』の合図で脇目も振らずに 嬉しくて猛ダッシュ
マーキングや草を食べていた
ふと振り返ると 兄ちゃんの姿が無い・・・
ガッシュの姿もだ!
周りを見渡すが一向に見つからない
驚いた僕は一生懸命探した
あっちこっち猛ダッシュして探していると
物陰から 『LUX!』 って僕を呼ぶ声がした
その声は兄ちゃん?
姿を確認した後 トコトコと兄ちゃんのもとへ駆け寄った
兄ちゃんは笑いながら僕を撫でてくれた
ホッとした瞬間だった
僕があまりにも周りを気にしないから意地悪で隠れてたみたい!
その日からしばしば “かくれんぼ” 気が抜けなくなっちゃった

次は追いかけっこ!
突然兄ちゃんが走り出した
僕も兄ちゃんを追いかけ同じ方向に走って抜き去ってい
すると『逃げろっ!』 って反対方向に向かって僕から遠ざかる
また兄ちゃんを抜き去る
するとまた 『逃げろっ!』 って反対方向に向かって僕から遠ざかる
今度は僕を追いかけてくる
僕は捕まらない程度の速さで逃げる
そんな 僕の表情を見て 兄ちゃんは喜んでいる
『LUXが一番楽しそうな表情だね!』って
僕は追いかけっこが凄く楽しいし大好き

2010年8月13日 仙台に来て丁度1年が経った
飛行機にも乗った、自動車にも乗った、車中泊もした、旅館にも泊った、ペットホテルにも泊った、ドッグランにも行った、ボーダーコリーオフ会のゲームで優勝もした、お手おかわりも出来る、ハイタッチも出来る、ジャンプも出来る、立っちも出来る、滑り台も出来る、兄ちゃんの顔も舐められるようになった、無駄吠えも辞めた、兄ちゃんの布団で一緒に寝た、近所で友達のワンも出来た
あっという間の一年でした

これからもいっぱい楽しい事して、幸せに暮らしていきます
どこかでお会いしたら宜しくね(^^)v

                                LUX
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10


LUXの心の中 その3

2010/08/17 05:41
僕はこの生活がずっと続くものだと思っていた
新しい家族はMacky家
そう信じていた

僕の知らないところで 里親になりたいって人が現れたらしい
これで3人目
その頃からか、少し家の雰囲気も変わったように思える
楽しくて幸せなんだけど、どこか切なく寂しい表情のパパ、ママ、お姉ちゃん
『大丈夫、僕はずっとここにいるから』
『明日も沢山遊ぼうね』

2009年8月13日 お別れの日
今日は朝からお客さんが・・・
保護当時、僕に首輪を着けてくれた『シュラママ&シュラパパ』
それに『リューパパ』が

9時を過ぎた頃 パパが一人の人を連れてきた
始めて見る人だ
誰だろう???
バリの中から20分位観察したが悪い人ではなさそうだ!
でも誰だ?
僕はずっと警戒していた

バリから出して貰いフリー
MackyとBillはその人に御挨拶
僕は近づけない・・・
少し怖い

その人が後ろを振り向いた瞬間
ガウッ!
脇腹に噛みついた
『痛っ!』
睨みつけられた・・・
そこには緊張した重い空気が漂っていた

仲直り大作戦
重い空気から一変
近くの公園に移動し気分転換

みんなで遊ぼうと思ったら いつも間にかパパとママの姿が見えなくなっていた
僕のリードはシュラママが持っている

何故か今度は その人に リードを渡した
落ち着きを取り戻した僕は、噛む事はしなかった
リードを両手で短く持ったその人は 『Go!』 と言って歩き出した
時折『ストップ!』と言って止まった、また『Go!』 と言って歩き出したり
この人が今度の飼い主になるんだ
僕は直感的にそう思った・・・

家に戻ると 搬送用のバリの中へ
みんなが僕に書いてくれたメッセージと一緒にその人が乗ってきた自動車の荷台に乗せられた
お別れだ・・・
みんな涙をこらえながら 手を振って 僕を見送ってくれた

『パパ、ママ、みんなありがとう! 僕絶対に幸せになるからね(^^)』

自動車から見えるMacky家が段々小さくなり、やがて見えなくなった
一つのドラマに終止符を打ったように 静かに余韻と時間が過ぎていき
いつの間にか夢の中に突入していた
5ヵ月間の楽しい思い出 RUNで走り回った事、自動車でドライブした事、公園で散歩した事、MackyやBlllと遊んだ事、いっぱいの人に撫でて貰った事・・・

ふと目が覚めると現実の世界
その人が運転する車の荷台に僕は居た
ごそごそと動き出したのを察知してか僕に話しかけてきた
『LUX起きたの? 大丈夫か?』
とても優しい口調だった
『今度兄ちゃんと一緒に暮らすんだからな、もう噛むなよ!』って

この人は ”兄ちゃん” って言うんだ

石狩市から、千歳空港まで約1時間半
レンタカー返却の為お店の前に駐車
その前にトイレ休憩
兄ちゃんは一生懸命僕に声をかけてくれる
おやつも差し出してくれた
でも緊張しきっている僕は、おやつなど口にできない

駐車してから20分が過ぎようとしていた頃、兄ちゃんの手がバリの中に入ってきてリードを首輪に付けた
きっと さっき僕が脇腹を噛んだから バリに手を入れてリードを着ける踏ん切りがなかなかつかなかったんだね!
お愛嬌、お愛嬌^^;

やがて飛行機に乗り 宮城県仙台市へ飛びたった
 
                                                       ・・・つづく
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


LUXの心の中 その2

2010/08/15 22:19
今は3月
北海道の3月はまだ冬
まだまだ雪が残る寒い中 ボランティアさんは僕達の部屋を掃除してくれた
その後、『シュラママ』って言う人に 首輪をつけて貰い僕と嫁さんはBCRNに保護された。 
いつ牙をむくかわからない僕に・・・

僕は石狩市のMacky家でお世話になる事になった
そこで新しい名前を貰った
LUX(ラックス)である
由来は、皆さんご存知の通りシャンプー・石鹸等のメーカー名である
僕の前の名前『ラッシュ』に近く、汚れた身体が綺麗になるようにと付けてくれたのだ
心機一転、新たな犬生の始まりだ〜!


メディカルチェック
病院に行って検査をして貰った
お腹の調子以外は健康だって

Macky家に着くと すぐにお風呂場に直行
汚れた身体を洗って貰った

今までシャンプーなんてして貰った事がない僕は
暖かいお湯と皮膚をなぞる人間の指がとても心地よかった
うとうとと おとなしくしている僕を見て 『お利口さんだね〜』って誉めて貰った
褒められるなんて赤ちゃんの時以来だ 
これも心地よい

タオルとドライヤーで身体を乾かして貰ったのだが
初めてのドライヤー 気持ち良いんだけど どうしていいのか分からなく その場でクルクル回っていたら Mackyママに笑われてしまった ^^;

僕の部屋はバリケン
戻るとすぐにお腹の調子が悪く下痢をしてしまった・・・
おとなしくしてればいいのに、うろうろ歩きまわったら また汚れてしまった
また風呂場へ搬送〜
なんて事もありました ^^;

シャンプーしても黄ばんだ毛は白くならなかった
糞がコンクリート化した 腰とお尻の毛は短くカットされ 恰好悪くなってしまったのだ。

後に変なあだ名を付けられる事に・・・ (^^)ノシ

Macky家は、Macky(ボーダーコリー♂)、Bill(ボーダーコリー♂)、ニャンコが居ました
どうやら僕の方が年上のようだ。


数日が経過しこの家にも慣れてきた頃,Billが遊ぼー って仕掛けてきた
彼はまだ若く アプローチも激しい
のんびり、まったりしたい僕
でも少しは付き合わないと・・・

お気に入りのソファーで寛いでいると誰となく撫でてくれる
こんなに心地よい事って この世にあったんだ
ゴロンッ! って仰向けになり お腹も撫でてって 催促しちゃった (^^)v

お姉ちゃんは僕の頭に赤いリボンを着け 大うけ
写真を パチッ! だって
玩具じゃないっつーの!!

毎日一回のガム
食べた事が無かったが これが良い歯ごたえ
いい暇つぶしになったし汚れていた歯も綺麗になった

朝晩の散歩はパパが連れて行ってくれた
散歩なんてした事が無かった僕は、見る物・触れる物が初めての物ばかりでとても興味が有った

すれ違う人に ガウッ!
バイクが 『ブ〜ン』 何だあれ! 追え〜 ガウッ!
自転車が 『スー』  何だあれ! 追え〜 ガウッ!
ってな感じで 動く物をめがけて力一杯 リードを引っ張った

すると 『コラッ』 バチッ! って勢いよく引き戻された
僕の興奮が収まるまでその場で じーっと 待つ
5分でも、10分でも 待っていた 

怒られようが何されようが 散歩がだ〜い好き


ドッグラン、オフ会と いろんなワンコ、人が集まる所にも連れて行ってもらえるようになりました

そこで沢山の人達にも撫でて貰いました
沢山の友達も出来ました

お〜 仲間だ仲間だ!
いやっほ〜い! 体力が続く限り走り回りました
こんなに走った事はなかった
楽しかった、面白かった また連れて行ってね! パパ
その後は 言うまでもなく爆睡(-_-)zzz

季節は春 
ポカポカ陽気のなか、いつもの公園にお散歩
ゆっくり歩った後、パパに寄り添ってお山でお昼寝
『とっても気持ちいい〜』
『なんて幸せなんだ!』
『パパだ〜い好き』

お座り、伏せ、呼び戻し、脚側歩行、クレートトレーニング
やっていい事・悪い事 いっぱい教わりました
出来る事と出来ない事もあるけど・・・

散歩中もロングリードを着けて貰い自由度UP
『僕を信用してくれてるんだね! ありがとう』 

『僕も信頼してるよ』
       
                                             ・・・つづく
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


 LUXの心の中 その1

2010/08/14 09:27
仙台に来て丁度一年が経ちました(^^)v

この一年間LUXの心の中をずっと覗いてきました

そんなLUXの気持ちになって 彼の生い立ちをLUX目線で書いてみました

数回に分けて公開したいと思います。


  ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ 
                          

僕は北の大地で生まれたボーダーコリー男の子

女の子2匹、男の子3匹 の兄妹
その末っ子が僕です。

生まれた時は、ママのおっぱいを兄弟で犇き合いながら飲んでました。
毎日、お昼寝と じゃれあい の繰り返し
ママに悪戯すると、 首根っこを咥えられて 叱られる事もしばしば ^^;

飼い主さんも とても優しく僕達を大事にしてくれた。
とっても幸せな日々でした。

3ヵ月を過ぎる頃、いろんな人達が家に来て 僕達を抱っこしてくれた
『可愛い〜♡』 『この子が良いな〜』 と言っていたようだ。

気が付くと、一匹 また一匹 と姿が見えなくなっていた ?

今になって解った事だが 僕達犬って 親兄妹で一生暮らす事って殆ど無く みんな貰われていくんだね!

僕にも新しい飼い主さんが迎えに来て、ママや兄妹から離れて暮らすことになった。
新しい家では 僕を “ラッシュ”と名付けてくれた。


僕の部屋は まだ仔犬なので小さいケージ
周りには見た事のない犬がいっぱい・・・
小型犬、中型犬、大型犬 種類もいっぱい
新参者の僕が仔犬とあってか、みんな僕に向かって吠えてくる
なんだか怖い
少しすると 吠えるのが飽きたのか少し静かになった
どの犬も少し寂しそうな眼をしているように感じた

数か月が過ぎこの環境にも慣れてきた頃、僕と同じ白黒の犬がやってきた。
ボーダーコリーの女の子だ! やがてこの子が僕のお嫁さんになるなんてその時は解らなかった。

身体が大きくなるにつれて、部屋も大きく頑丈なものになっていった
少しぐらい暴れてもびくともしない
ストレス発散の為、檻の中で飛び回って過ごす事が多くなっていた!

散歩? 
散歩って何?
数十匹も居る我家では散歩なんて連れて行ってもらった事が無い。
決まった時間に御飯と水が出てくるだけ

そんな生活をしていると、突然女の子と同じ部屋に入れられた
お互い 初めてのご挨拶を交わし 本能に身を任せた

やがて僕の子が生まれた
その子達も、生後2か月を待たないうちに 姿が見えなくなった
きっと僕と同じく、誰かに貰われていったのだろう と・・・

半年に一回、子供を産ませ その他にも違う犬種との子も産ませた
ボーダーコリーの血を引いたMIXである
どうやら 僕は繁殖犬としてこの家にやって来たようだ

月日は4年が過ぎた。
最近我家の様子が変だ
飼い主はイライラして 吠える僕達を殴る
御飯も水も毎日食べられなくなっていた
部屋の掃除も誰もしてくれない
でも そこで寝るしかない
糞尿まみれで白い毛は黄ばんでしまいボサボサに
お尻はウンチが固まってコンクリートのようだ
お腹がすいても食べるものが無いので 食糞するしかない
いつしかお腹の調子も悪く下痢しか出なくなっていた
身体はボロボロでやせ細っていた
心もボロボロ 人間ってこんなことする生き物なんだ?

赤ちゃんだった頃の幸せな記憶など今はもう無い

ここから出せ! ワンワンワンワンッ!
吠えれば 『うるせー』 と怒鳴られ棒で殴られる
『畜生〜』

そのうち飼い主は来なくなった。
知らない人がたまに御飯と水をくれるようになった
地元の個人ボランティアさんである

しかし空腹は満たされるものではなかった

この時の僕は、人間不信、躾だってされていない状態、檻の中で暴れ回っていた

数ヵ月後

今度は見た事の無いの人達が数名やって来た
それは、ボランティア団体の人達だった
勿論僕はそんな事理解できるわけがないから、吠えて暴れまくった
当然何が何だか分からなかった

これが ブリーダー崩壊!! の現場だった!
                                                            
                                                           ・・・つづく
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


夏ですな!

2010/08/01 20:51
お久しぶりの更にお久しぶりです。

だいぶ日が経ちましたが7月18,19日と新潟のドッグラン『ぶらぼぉ』で行われたイベント

「ボーダー大好き♪集まれ!!」 
〜見て聞いて触れて学ボー遊ボー〜

に参加。  一応イベントスタッフとしての参加だったが ただ遊んでいただけでした

久々の車中泊とあって 張りきる兄ちゃん 

その為に買った新車も大活躍!

来る途中ガッシュがゲーゲーして、到着後散々遊んでからLUXが布団にゲーゲー

でも汚いと思わないのは親心でしょうかね!

LUX 我家に来てから した事のない水遊び。
さぞ 楽しかったのでしょう

画像


画像


画像


画像


画像


ガッシュは相変わらず兄ちゃんにべったり

画像


画像


真夏の照りつける太陽の下で びしょびしょになりながら 沢山遊びました。

勿論夜は、人間の宴が始まりました。

程々に飲んで、車で寝ました。

前回のポンコツ自動車よりは、3人(ガッシュ、LUX、兄ちゃん)共快適に寝むれました。



7月25日 いつもの公園で夕涼み  

ベンチで寛いでいるLUX

画像



8月1日 台の原森林公園

画像


画像


久しぶりに森林公園に行って来ました。

家族連れ、ワンコの散歩、ジョギングをする人等沢山の人達が訪れていました。

散歩も終わりベンチで寛いでいると、ボーダーがやってきました

初めてお会いする方で ♀5歳の子でした。

とても人懐っこくて可愛く 兄ちゃんも顔を舐められました。

LUXの事、気に入ってくれたようだったので 生い立ちをお話ししました。

とても親身になって聞いてくれました。

ありがとうございます。

その方もボーダーの多頭飼いを考えているらしく話をしているうちに別な話題になってしまいました。

お役にたてる事有るかもしれませんので その時はコメントくださいね!
記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


LUX優勝 (^^)v

2010/05/09 20:34
今日の仙台は

約1カ月ぶりの更新^^;

皆様 こんばんは 

本日は、去年秋参加したドッグラン主催のボーダーコリーオフ会!
天気も良く暖かかったので沢山のボーちゃん達が来ると思いきや、10頭だけ・・・
画像

ちょっと寂しいが 今日の目標は LUXを "待て" の競技で優勝させる事!

前回はガッシュが "待て" の競技で優勝したので今回はLUXのみ競技参加

自己紹介 : BCRNの保護犬だった事を今回も紹介しました。

一つ目のゲームは、ワンコはスタートラインにスタンバイ
          
            飼い主は少し離れた所で待機、スタートの合図で自分のワンコの名前を呼ぶ
           
            来たらリードをつなぎ一緒に走ってパイロンを1周

            輪の中でお座りをさせ一時停止

            そしてゴールへダッシュ!
 
            
そういえばこのゲーム、去年もやったやった!

去年はリードをつなぐ時兄ちゃんがもたついたので2位になってしまった

今回は、対策が出来ている・・・ へへっ!

兄ちゃんは集中しすぎて途中まで全く周りが見えていなかった

ヨーイドン! LUX〜 おいで〜 来い! 

順調にリードをつなぎ一緒に走ってパイロンを  少し強引に1周

少し早目にお座りのコマンドを出しておき、輪に入ったらすぐにお座り

そしてゴールイン!

気が付いたら周りには誰もいません!

LUX圧勝! 

ところが、司会者がLUXのゴールに気がつかず順位を呼ばれませんでしたが、スタッフの方はちゃんと観ててくれてLUXが1位と申告してくれました。

ありがとうございますm(__)m

商品ゲット

次のゲームは、"待て"  の競技


今日のLUXは意外と落ち着きが無くちょっと心配でした・・・

飼い主の目を見ないLUX・・・
画像

画像


1頭減り、もう1頭減り 最後は2頭の争い!

お互い一歩も譲らず

最後は、名前を呼んで飼い主のもとへ最初に来た方が勝ち という事になった。

ヨーイドン! 両者一斉にスタート 

LUX〜  

相手はダッシュ! LUXはトコトコと軽く走る程度・・・ こりゃ負けた〜 と思いきや

相手のワンちゃんは、飼い主から少し離れた方向へ行ってしまった!

LUXは無事兄ちゃんの元へ トコトコと来ました。(格好良くダッシュしてくれ〜

優勝! 

LUX ヨーシヨーシ(^o^)

またまた商品ゲット

今日の目標は達成出来たので大満足の兄ちゃん

その後はボール遊びをしたり、日陰でのんびり寛いだり!

画像
                 LUXおいで〜!

画像
                 LUX楽しそう!

画像
                 日陰でくつろぐLUX!

画像
                日陰でくつろぐLUX!

画像
                 いろんな表情のLUX!

画像
                 いろんな表情のLUX!

画像
                 いろんな表情のLUX!

画像
                 いろんな表情のLUX!

画像
                 いろんな表情のLUX!

画像
                 ベンチで寛ぐガッシュ&LUX!

相変わらずランの中では自由に他のワンコと遊んでいます。

兄ちゃんと一緒に遊ぶのはサッカーボールを投げた時だけ・・・

でもワンコらしくOK!

画像
                 帰りの車の中!

4月29日に新車がきました 8人乗りのワゴン車です。

これで、遠出しても車で3人ゆったりと寝られるぞ〜

でも、窓ガラスはよだれで汚れちゃいました・・・

ガッシュ&LUX楽しかったな〜 また行こうね!(^^)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14


続きを見る

トップへ

月別リンク

家族募集中




BCRN



LUXの新生活日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる